会社経営で困っても大丈夫|経理を外部に委託するメリット

裁判

外注を上手く活用

弁護士

業務をスリム化する方法

一般的な会社では会社が成長するに連れて従業員の数や業務の量が増加していきます。本業のみが増加していけば問題ないのですが、本業に付随する業務、例えば、経理や人材育成、社会保険の手続きなども増加してきます。自分の働いている会社で本当は商品開発や営業活動に集中して取り組みたいと考えても、こうした付随業務を兼任して社員が行っていたのでは、今後の会社の成長に影響が出てきます。そこで意識しておきたいことが業務のスリム化です。本業に付随する経理や人材育成といった業務を見直し、なおかつ外部に委託してしまおうという考え方です。いわゆる外注と言われるもので、自社以外の専門家にこうした付随業務を任せて社員は本業に集中出来るように環境を整えていきます。

専門家の種類

経理や人材育成、社会保険の手続きなどを、他社から請け負ってビジネスとしている専門家が税理士や社会保険労務士といった士業の人達です。これらの士業を営んでいくには、国家資格に合格して関連団体に登録を済ませなくてはならないので、世間からの信頼が厚く仕事も頼みやすいことが特徴です。例えば、自社の経理業務、法人税の計算や消費税の計算などは税理士に依頼することで自社の業務をスリム化することが出来ます。社会保険労務士は、人事や採用、保険の専門家なので給与計算や社会保険の手続きを代行して行ってくれます。労働トラブルや採用に関する悩みがあるときにも相談に乗ってくれますので、会社の成長を手助けしてくれる存在とも言えます。

払いすぎた分を取り戻す

弁護士

借金の過払い金返還請求の手続きは、名古屋の法律事務所に依頼できます。過去に法律で規定されている金利を超えた融資を受けていたときには、再計算をして過払い金があるか確認できます。自分の支払いに過払い金が発生しているかわからないときにも相談が可能です。

Read More...

借金解決の理想的な方法

小槌

借金解決法には個人信用情報機関に登録されない過払い金請求という方法があります。静岡でも過払い金請求をする方は多く、100万円くらいは回収しているという現実があるのです。以前に20.0%超えの金利で借りていた方は、専門家に相談をしてみましょう。

Read More...

労務や社会保険の専門家

三人の男性

東京では社会保険労務士などの士業が増え、料金やサービスの競争が激化しています。中小企業を経営されている方は、これを機にしっかり選択しなおすこともおすすめします。なお、東京には、さまざまな分野に強みを持つ社会保険労務士が在籍します。会社が抱えている問題点から適切な選択を行うと良いでしょう。

Read More...